さらに思い出を語ろう♪

昨夜は戦争をお休みしてしまいました・・・残念!!
終了まであと1ヶ月! 一日一日を大事にしなきゃね・・・。

そんなわけでネタは無いのである♪

昨日の昼間は、とある事情で7つの10GBのMPEGファイルをチャプター編集してDVDフォルダに書き出す作業を延々としておりました。旧式のQ9550じゃ時間がかかるのぉ・・・1ファイルをエンコードするだけで1時間半ぐらいかかるのである。一応は3.4GHzにオーバークロックしてあるし、旧式とはいえ4コアCPUだけど、やはり最新型CPUに比べると亀さんなのだ。でも4コア100%稼動でもCPU温度が60℃を超えることがないのは、タマの冷却技術の成果であると自負しておる♪ もっともケースFAN3個がフル回転で、CPUクーラーの2基の12cmFANも手動2,000rpmでブンブンブンだから・・・リビング大騒音♪
何はともあれ、タマPCが頑張ったお話でございました♪


さて、ネタが無いので思い出話でも書こう♪

Colorsに入れてもらった直後にレベリングをお手伝いいただけることになり・・・向かった先はテルメス!! 希少種ペンザを2PTぐらいで狩りまくったのである。それまでぺちぺちと叩いていた希少種を、
集団でボコボコに♪
みんなでレベリングする楽しさを実感した。
その当時、lv.65ぐらいだったかなぁ~、おかげでぐんぐんレベルが上がって嬉しかった♪
相変わらず装備はN装備に赤玉エンチャ状態だったんだけど、初めての課金で60U箱を購入してみた。最初にシールトレース箱が売りに出され、その直後に60Uレムナントのレシピが売られた。幸い、両方ともスナを入手することができたんだけど、強化値で成功率が変わることなど知らず、いきなりSPを強化せずにレムナントを作成してしまった。50%の確率で幸運にも3箇所の製作に成功し、残りの箇所も何とかなって、ここで初めてまともな装備を入手することができた。そもそもレムナントはフリーデンの素材とレシピで製作する幻の装備だったんだけど、お手軽に課金で入手できることに憤慨する人も多かったと思う。考えてみれば、これがAIKA衰退の最初の兆しだったんだろう・・・。
このレムナントは、タマが65名誉を入手するまでの大事な装備になった。
やがて新しいフィールドのカレナが実装。スナであるタマは、無法地帯だったレオポルドもハイドで無事に通過できたけど、ミケはいつも他国の人に狩られてかわいそうだった。
強襲戦が大人気で、いつもPTはフル状態・・・ここで初めてタマは「シャウト」を使うことになる。
「PT空いてたらお願いします」
それまでレギチャしか使ったことの無いタマは、どきどきしながらシャウト♪
実装当時のカレナにはまだ希少種グルはいなくて、レベリングの対象MOBはアウラン族狂戦士だった。狩場争いが激しくて、赤の某レギとMOBの奪い合いをしたこともあった。当時のある方の名言「狩場は力で奪い取るもの」。ColorsでPTを組み、他国の方を寄せ付けない集団狩りをしたこともあった。
さらにこの頃、BFに参加し始めた。
元々対人は苦手だったけど、どうしても65名誉装備が欲しくなった。長時間レベリングをすると修理費用の負担が大きく、雑魚狩り以外にまともな金策ができないスナとしては、修理費用の必要ない65名誉装備は魅力的だった。暇さえあれば強襲戦で名誉点を、BFで英雄勲章を貯め、ついに全箇所を揃えることが出来た。OPにも目を向けるようになり、サブキャラ育成を本格化させてクリ玉と移動玉を収集していた。当時のスナ用アクセは業火が主流だったが高嶺の花・・・仕方なく、強襲戦で山ほど貯まる名誉点でもらえる低レベルの名誉アクセを愛用した。クリ抵玉なんて入手できるはずもなく、防具には移動玉と物理防御玉を入れ、あとはいつもの赤玉エンチャ。武器はクリ6だけなんとか確保して、物理攻撃玉と赤玉エンチャだった。
やがてカレナの2次アップデートで希少種グルグルが実装。この頃には防衛PTだったけど戦争にも参加。人脈も広がり始め、紫名物グルグルPTにも誘ってもらえるようになる。lv.75になってデスネルを覚えると、希少種狩りでも周囲に貢献できるようになり有頂天に。休みの前日は明け方までグルグルPTでレベリング、そして夜は防衛PTで戦争参加が日課になった。そしてこの頃、タマのAIKA人生を大きく変える事件が起こる。FB討伐で猫アクセがDROPした。当時、この猫アクセは1箇所250Mほどで取引されており、一気に大金持ちになった。また裏森の魚クエで武器CT6を2個もGETし、1個をやはり150Mほどで売却。新しい装備を揃える資金を入手したタマは真理装備(75SP)の取得に情熱を傾け始める。スナ単独でライカンを攻略することは無理なので、毎日マケを見てはレシピを買う日々。そして72SPを+7まで強化して製作にチャレンジ。武器・体は順調に取得できたが、頭の製作で手痛い失敗をし、どん底へ。それでも周囲の支援に助けられ、何とか真理装備全箇所を揃えることが出来た。当時ガチャで魔法結晶が景品になり始め、お小遣いを投資して、防具にクリ抵と移動玉、そして運に恵まれて回避を入れることができた。武器にはクリと魚クエで入手したCT6、そしてお気に入りのDA玉を入れた。第1次クラヴィアド政権でアルコンの熱心な戦争参加者募集の呼びかけに感動し、ミケと共に本格的に戦争に参加するようになる。そこで自分に何ができるのか、貢献できることは何なのかを真剣に考え、出した答えは偵察兵だった。そしてそのために選択した装備が真理だった。

今回はここまで!!
次回は偵察兵を志したタマの参戦記録を書こう♪


とゆーことで、本日の日記はここまで!!
ではでは!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タマ

Author:タマ
以前はAIKA ONLINE(戦場のエルタ)とゆーゲームにハマっておりました。
当時のキャラ名は「たまかつお」が有名(?)です。

タマと家族の日常のこと、PCのこと、ゲームのこと、水槽のこと・・・いろいろ書きます♪
家族は奥さんのミケ(自称18歳)と娘のmihorin(高1:吹奏楽命)です♪


Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved
Copyright NHN PlayArt Corp.


ICARUS ONLINE(イカロスオンライン) ブログランキングへ


にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
恥ずかしい記録
カテゴリ
カウンターです
検索フォーム
RSSリンクの表示
友人帳(足跡残した方)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR